■相場分析レポート■米ドル系の通貨ペアが狙い目な理由とは?

直近相場レポートFX-Katsu, 相場分析

どうも、FX-Katsuです!

本日も僕が気になっている、
通貨ペアやトレード戦略を
お届けします^^

まずは、今週の相場を
完全攻略していくための

「ワンポイントアドバイス」

を伝授しましょう。

今週トレードするあなたにワンポイントアドバイス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「米ドル系の通貨ペアが狙い目な理由とは!?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは、
これからチャンスとなる可能性が
めちゃくちゃ高い「通貨ペア」を
ズバリ教えちゃいます!

その通貨ペアの正体は・・・

【 米ドル系の通貨ペア 】

となります!

後ほど相場分析レポートでも、
詳しく解説しますが、

今週、特にチャンスと見ているのが
米ドル系の中でも下記の通貨ペアです!

・ユーロドル
・米ドルカナダドル
・米ドルスイスフラン

ここで大事になってくるのが、

なぜ、
米ドル系の通貨ペアに、
注目すべきか?

昨今では、ファイザーという
米国の会社によるコロナウイルスの
ワクチン開発が話題です。

世界的に見ても、
このワクチン接種を承認する国が
続々と増えつつあり、

米ドルは今後、
価値が急激に高まるのではないか、
と思うかもしれませんね。

しかし!
まだその期待の波に乗るのは
ちょっと待ってください!

確かに、ワクチンを色んな国が
買うことになれば、

アメリカだけでなく、
世界中の経済活動が
活発になるでしょう。

その意味で、米ドルは
注目の的となっても
おかしくはないのですが、

アメリカといえば、
一方で、大統領選挙が
いまだ長引いていて、

正式に決まるのが、
来年になるということ。

そうなんです・・・

まだ、経済大国のトップが
決まっていないんです!

そのため、
「今」このタイミングにおいては、

「米ドルの価値が
 飛躍的に上がるとは限らない」

むしろ、
今後の世界経済を左右しかねない決定が
来年に持ち越されたこともあり、

今のところ、市場参加者たちは、

「米ドルに価値を
 感じてない人が多い」

というのが、
僕の見解となります。

つまり、現状は米ドルを
売る人が多くなっているわけです!

詳しくは続きの解説を
ご覧いただきたいのですが、

米ドル系の通貨ペアが
これから狙い目になるだろう、というポイントは
ぜひ覚えておいてください^^

トレンド発生の通貨ペア多数!チャンスです!

そして、ここからは、
今週注目しておきたい
通貨ペアについて、

僕なりの見解をさらに詳しく
お伝えしていきます!

本日ご紹介するのは、

・ドル円
・ユーロドル
・米ドルカナダドル
・米ドルスイスフラン

この4通貨ペアです。

まずはドル円を見ていきましょう。

ドル円

20201207USDJPY

ドル円は先週に引き続き
レンジ相場が続いているので、
攻めづらい状況と言えます!

他の通貨ペアでトレンドが
出ている相場も多いので、

今、無理してドル円で、
トレードをするのではなく、

トレンドが出るまで、
待つのがベストでしょう。

ユーロドル

20201207EURUSD

つづいて、
ユーロドルですが、

ドル円とはうって変わって、
上昇トレンドが発生しています!

意識されていたライン(赤線)を超え、
約5ヶ月分のレンジ相場を突破したので、
相当エネルギーが強い状況です。

積極的に買い戦略で、
狙っていけるでしょう!

米ドルカナダドル

20201207USDCAD

米ドルカナダドルは、
現在、下落トレンド発生中です。

こちらも意識されている
ポイントを突破し、

下落の勢いが強い状況なので、
売り戦略で見ておいて問題ないでしょう!

米ドルスイスフラン

20201207USDCHF

米ドルスイスフランも同じく、
意識されているラインを突破し、

高値と安値が切り下がり
下落トレンドが発生しています!

こちらも売り戦略で、
積極的に狙っていけるでしょう!

今週の相場まとめ

・ドル円はレンジ相場となっているため、
 先週に引き続き無理してトレードしなくても
 よいでしょう!

・ユーロドル、米ドルカナダドル、米ドルスイスフランは
 トレンドが発生しているので、
 その方向を狙っていきましょう!
 
★ワンポイント★
・【米ドル系の通貨ペア】が、
 チャンス相場となっています!

今週は、
これまで意識されている、
レンジ相場を突破して

勢いが強い通貨ペアが多く、
トレンドが発生している
相場となっているので、

エントリーポイントを絞れば
かなり利益を狙える
チャンス相場となっています!

全体的に、
米ドルが弱くなっているので、

その方向に狙っていくのが、
今週のポイントと言えますね。

それでは、
今回の相場分析レポートと、
トレード戦略を参考に、

今週も、あなたの利益に
少しでも繋げていただけたら、
とても嬉しいです^^

また来週月曜日配信の

「相場分析レポート」

を、楽しみにしていてくださいね!