■相場分析レポート■雇用統計後に注目すべき3通貨ペアをご紹介!

直近相場レポートFX-Katsu, 相場分析

どうも、FX-Katsuです!

本日も僕が気になっている、
通貨ペアやトレード戦略をお届けします^^

まず最初に、
今週の相場について深く考察し
利益へ繋げるための、

「ワンポイントアドバイス」

こちらからお伝えします!

今週トレードするあなたにワンポイントアドバイス

今週のワンポイントアドバイスは、

「米ドルと重要ラインに注目!」

という内容です。

先週は、
米雇用統計の前哨戦となる、

ADP雇用統計の発表で
米ドルが大きく買われる
動きがありました!

しかし、
その後発表された米雇用統計で、

市場予想と数値が
大きく乖離したという点から

米ドルが一時的に
売られる形になりました。

現在は米ドルが
売られている状況ですが、

先週に引き続き、今週も、
米ドルに注目すべき局面です!

そこで今回の動画の中では、
注目する通貨ペアの紹介だけでなく、

意識されている重要ライン

を、テクニカル視点から、
徹底解説しています。

なぜ今週も
米ドルに注目すべきなのか?

そして、チャンスとなりうるのか?

この動画をご覧になれば、
すぐに理解できるでしょう^^

ぜひ、今週の相場で、
大きな利益を狙うためにも、
必ずご覧くださいね!

今週の注目通貨ペアを紹介します!

さて、ここからは、
今週注目しておきたい
通貨ペアについて、

僕なりの見解を詳しく
お伝えしていく、

「相場分析コーナー」

をお届けします!

まずは早速、注目している、
通貨ペアをご紹介しますね!

本日、ご紹介するのは、

・ドル円
・ユーロドル
・ニュージードル米ドル

この3つの通貨ペアです。

まずはドル円から
見ていきましょう!

ドル円(4時間足)

USDJPY20210607

ドル円は
サポレジラインでピタッと
止まっている状況です!

目線は買いで問題ないので、
反発を確認したら買い戦略で
見ていけばいいでしょう!

ユーロドル(4時間足)

EURUSD20210607

ユーロドルは三尊を形成し、
今はネックライン付近で
推移しています!

ここから再度、
下落するのであれば、

積極的に売り戦略で
狙っていけるでしょう!

ニュージードル米ドル(4時間足)

NZDUSD20210607

ニュージードル米ドルも
意識されているラインで
止まっている状況です!

今後、ここから下がるようであれば、
積極的に売りで狙っていけるでしょう!

今週の相場のまとめ

・ドル円はレジサポラインで反転上昇したら
 買い戦略で狙っていきましょう!

・ユーロドル、ニュージードル米ドルは、
 レジサポラインでの反発を確認したら、
 積極的に売り戦略で狙えるでしょう!

★ワンポイント★
・米ドルと重要ラインに注目!
 反発の狙い目がチャンスです!

先週に引き続き米ドルが
チャンス局面となりますが、

意識されている重要ラインで、
反発が確認できれば、

今回、ご紹介した通貨ペアは、
大きなチャンスとなるでしょう!

ぜひ、今後の動きに注目して、
利益を狙っていきましょう^^

それでは、
今回の相場分析レポートと、
トレード戦略を参考に、

今週も、あなたの利益に
少しでも繋げてもらえたら、
とても嬉しいです^^