■相場分析レポート■指標発表後もスプレッドが拡大したまま!?その裏に隠された驚きの理由とは

直近相場レポートFX-Katsu, 相場分析

どうも、FX-Katsuです!

本日も僕が気になっている、
通貨ペアやトレード戦略をお届けします^^

まず最初に、
今週の相場について深く考察し
利益へ繋げるための、

「ワンポイントアドバイス」

こちらからお伝えします!

今週トレードするあなたにワンポイントアドバイス

今週のワンポイントアドバイスは、

「アメリカの雇用統計後の
 スプレッドの拡大に注目!」

普通なら、
経済指標の発表後しばらくすると、
スプレッドは徐々に収縮されていくんですが、

僕が相場を見ていた深夜1時頃でも、
ドル円などのメジャー通貨ペアで通常の3倍、

マイナーな通貨ペアであれば、
通所の4~5倍ぐらいと、

経済指標の発表前と変わらないくらい、
スプレッドが開いたままだったんですね。

この珍しい現象が、
なぜ起きたのかを紐解いていくと、
実は、、、

証券会社の思惑や
相場の実態が見えてくるんです!

そこで今回の動画では、

この現象に隠された意味と、
個人トレーダーがどのように対処すべきか、
その理由もあわせて解説しました。

必ず動画をご覧いただき、
トレードに活かしましょう!

今週の注目通貨ペアを紹介します!

さて、ここからは、
今週注目しておきたい
通貨ペアについて、

僕なりの見解を詳しく
お伝えしていく、

「相場分析コーナー」

をお届けします!

まずは早速、注目している、
通貨ペアをご紹介しますね!

本日、ご紹介するのは、

・ドル円
・ユーロドル
・ポンドドル
・豪ドル米ドル
・ニュージードル米ドル

この5通貨ペアです。

まずはドル円から
見ていきましょう!

ドル円

 

ドル円は引き続き、
買い戦略が有効です!

注目されていた
110円を突破しているので、
まだまだ上昇が続きそうですね。

ユーロドル

 

ユーロドルも
引き続き下落トレンドが
継続していますね。

画像のサポレジラインが
意識される可能性があるので、
戻し売りを狙うのもありです!

ポンドドル

 

ポンドドルは
引き続き売り目線なんですが、

サポレジラインを
突破しちゃっているので、
ちょっと様子見ですね。

豪ドル米ドル

 

オージードル米ドルも
売り目線が継続です。

サポレジラインが効いているようなので、
利益が狙いやすそうです。

ニュージードル米ドル

 

ニュージードル米ドルも
今週も売り目線で大丈夫です!

サポレジラインで
しっかり反発していくと
おもしろくなりそうですね。

今週の相場まとめ

・ドル円は上昇トレンド継続!
 110円も突破しているので引き続き期待です!

・ユーロドル、オージードル米ドル、
 ニュージードル米ドルは下落トレンド継続。
 サポレジラインに注目しながら
 トレードしていきましょう!

・ポンドドルは一旦様子見。
 しっかり下落になったら、
 売りで攻めていきましょう!

 
★ワンポイント★
・アメリカの雇用統計後の
 スプレッドの拡大に注目!

今週も引き続き
同じ通貨ペアを解説しましたが、

先週よりも
攻めやすい相場になっています!

ぜひ、僕が解説した
サポレジラインを意識して、
戦略を立てていきましょう^^

それでは、
今回の相場分析レポートと、
トレード戦略を参考に、

今週も、あなたの利益に
少しでも繋げていただけたら、
とても嬉しいです^^

それでは、
また来週月曜日配信の

「相場分析レポート」

を、楽しみにしていてくださいね!