多くのトレーダーが見逃しがちな、環境認識の重要な視点

sudoh_20211111

こんにちは、須藤一寿です。

今回は、多くのトレーダーが見逃しがちな「環境認識の重要な視点」についてお話ししました。

一般的に環境認識は、大きな時間足から小さな時間足に変えて価格の動きを見ていくのが鉄則だと言われています。

しかしこれだけで相場を捉えるのは、リアルタイムで動き続ける相場の中で稼ぐトレーダーの目線としては、非常に危険だと言えるでしょう。

対して、“ プロは目先を重視する ”という言葉を聞いたことがあるという方もいるかもしれません。

一般的な環境認識の方法とは真逆に思える考えですが、実はこれこそが、トレンドの動きを読み取り、利益を出していくために欠かせない重要な視点なのです。

そこで今回は、目先の値動きに敏感に反応することの重要性について、実際のチャートを活用しながら丁寧に解説しています。

この視点を手に入れることで、無駄撃ちのトレードを避け、確実に利益を拡大していくことができるようになるはずです。

今すぐトレードで役立つ内容となっていますので、ぜひ動画をご覧くださいね。

※動画が再生されない場合はこちらをクリック

須藤一寿のオススメ講座

インジケーターを一切使わず、 相場の本質「ローソク足」を徹底的に研究。

ついに導き出した“ローソク足の4つのパターンだけ”で稼ぐトレード方法を、無料オンライン講座で公開しています。

勝率9割、月利100%という、並外れた実績を残し続けるその詳細を、下記からご覧ください。

シークレットFX