■相場分析レポート■今が狙い目の激アツ2通貨ペアをご紹介します!

2021年7月2日

直近相場レポート

どうも、FX-Katsuです!

本日も僕が気になっている、
通貨ペアやトレード戦略を
お届けします^^

まず最初に、
今週の相場について深く考察し
利益へ繋げるための金言となる、

「ワンポイントアドバイス」

こちらからお伝えします!

今週トレードするあなたにワンポイントアドバイス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「米ドルと円以外の"他通貨"にチャンス到来!?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回はチャンスとなる可能性が
非常に高い「通貨」をご紹介しましょう。
その通貨というのが・・・

【 米ドルと円以外の"他通貨" 】

です!

どういうことか、
詳しく解説していきますね。

実は、先週からドルと円の
通貨の力がとても弱い状況で、

一方で、他の通貨の力が
強くなってきているため、

どの通貨ペアも、
方向性がわかりやすく
なっているんです。

例えば「ユーロ円」だったら、

今は"円"の力が弱いので、
ユーロの方向に動く。
「ユーロドル」であれば、

同じく"米ドル"の力が弱いので、
ユーロの方向に動く。
といった具合です。

その点を踏まえると、
特に今週は細かい分析なしで、

通貨の強弱だけを見て
トレードしたとしても、
極論問題ないので、

「米ドルと円以外の”通貨”の方向」

に、狙い撃ちでも
いい局面と言えます!

その中でも
今週、特にチャンスと見ているのが
通貨ペアは・・・

次のコーナーで解説している、
2つの通貨ペアです!

注目通貨ペアを紹介!あの2通貨ペアがチャンスです!

ここからは、
今週注目しておきたい
通貨ペアについて、

僕なりの見解を詳しく
お伝えしていく、

「相場分析コーナー」

をお届けします!

本日ご紹介するのは、

・ドル円
・ユーロ円
・ユーロドル
・米ドルカナダドル
・カナダドル円

この5通貨ペアです。

まずはドル円から
見ていきましょう!

ドル円

20201214USDJPY

ドル円は先週に引き続き
値動きがない状況となっています。

約1ヶ月ほど
レンジ相場が続いているので、

無理してトレードはせずに、
待ちの局面でいいでしょう。

ユーロ円

20201214EURJPY

ユーロ円は上昇トレンド中です。

目線は買い戦略でいいのですが、
現在、価格が直近高値付近にあります。

ここを抜けると一気に上昇へと
勢いがつく局面となるので、
今後の値動きに注目しましょう。

ユーロドル

20201214EURUSD

ユーロドルは綺麗な
上昇トレンドを形成中なので、
買い戦略でOKです!

ユーロ円と違って、
抵抗体は見当たらないので、

積極的に買い戦略で、
狙っていきたいですね。

米ドルカナダドル

20201214USDCAD

米ドルカナダドルも、
綺麗な下落トレンドを
形成しています。
下落の勢いが非常に強いため、

売り戦略で積極的に
狙っていきましょう!

カナダドル円

20201214CADJPY

カナダドル円も、
上昇局面となっていますが、

ユーロ円と同じく
直近の抵抗体があるため、

ここのブレイクを確認してから
買い戦略でせめて行くほうが確実ですね。

今週の相場まとめ

・ドル円はレンジ相場となっているため、
 引き続き今後の根動きに注目していきましょう!

・ユーロ円、カナダドル円は
 直近高値をブレイクするかが見どころ。
 抜けたら買い戦略で攻めていきましょう!

・ユーロドル、米ドルカナダドルは、
 トレンドが発生しているのでチャンスです!
 動いている方向へ積極的に狙っていきましょう!
 
★ワンポイント★
・【 米ドルと円以外の"他通貨" 】が、
 チャンス相場となっています!

今週は全体的に、
米ドルと円が弱くなっているので、

通貨の強弱だけでも、
かなり利益を狙える
チャンス相場となっています。

特に相場分析でお伝えした、
2通貨ペアの動きは
よく見ておきましょう!

それでは、
今回の相場分析レポートと、
トレード戦略を参考に、

今週も、あなたの利益に
少しでも繋げていただけたら、
とても嬉しいです^^

それでは、
また来週月曜日配信の

「相場分析レポート」

を、楽しみにしていてくださいね!