■相場分析レポート■相場が大きく動く可能性が非常に高いです!

直近相場レポートFX-Katsu, 相場分析

どうも、FX-Katsuです!

本日も僕が気になっている、
通貨ペアやトレード戦略をお届けします^^

まず最初に、
今週の相場について深く考察し
利益へ繋げるための、

「ワンポイントアドバイス」

こちらからお伝えします!

今週トレードするあなたにワンポイントアドバイス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相場が大きく動き出す可能性があります!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つい先日、
米大統領就任式が、
無事に終わり。

正式にバイデンさんが、
第46代目の米大統領になりました。

新政権となって、
これからどのような
経済政策が実施されるのか、
とても注目ですが、

前大統領であった、
トランプさんの場合、

Twitterをしていたので、
経済の動向や考え方が、
見える状態でした。

しかし、バイデンさんは、
SNSをやっていないため、

要人発言やニュースなどの、
報道を気にかけることが、
重要になってきます。

また例年、
大きく為替相場が動く
大統領選挙ですが、

いつもに比べて、
値動きが小さいというのが、
僕としての印象です。

2012年、2016年のアメリカ大統領選挙後の、
1月~2月のドル円の動きを見てみると、

下記チャートのように例年、
大きく相場が動いています。

2012年、2016年ドル円比較画像
左赤線期間:2012年1月~2月
右赤線期間:2016年1月~2月

今はまだ、
流動性が低い相場となっていますが、

大統領が就任したことで、
そろそろ本格的に動きはじめても、
おかしくないと思っているので、

今後の値動きには、
注意していきましょう!

今週の注目通貨ペアを紹介します!

そして、ここからは、
今週注目しておきたい
通貨ペアについて、

僕なりの見解を詳しく
お伝えしていく、

「相場分析コーナー」

をお届けします!

まず最初に、
先週はユーロ円、ユーロドルが、
大チャンスと取り上げましたが、

僕はユーロ円の
戻り売りを狙って、
60pips取りました^^

履歴はこちら。

20210120ユーロ円履歴

先週公開した、
トレード戦略を参考にされた方は、

同じ場所で利益を取りに
いけたのではないでしょうか?

ぜひ、
今週のトレード戦略も
参考にしていただき、

利益へと繋げていってくださいね^^

そして、本日ご紹介するのは、

・ドル円
・ユーロドル
・ユーロ円

この3通貨ペアです。

まずはドル円から
見ていきましょう!

ドル円

20210125ドル円

ドル円は先週に引き続き、
レンジ相場となっており、
方向が分からない状態です。

無理してトレードすると、
負けに繋がる確率が高くなるので、
様子見するほうがいいでしょう!

ユーロドル

20210125ユーロドル

つづいてはユーロドルです!

赤線下限のポイントで反応して、
現在は一時的に上昇していますが、

まだ売り目線でみていい局面なので、
チャンスがあれば積極的に売っていきましょう!

ユーロ円

20210125ユーロ円

ユーロ円は一度抜けた
レジサポに戻ってきてしまいました。

まだ下落の可能性はありますが、
再びレンジ相場となることも、
想定できますので、

今後の値動きには、
注意していきましょう!

今週の相場まとめ

・ドル円は方向感のない相場なので、
 様子見の局面でいいと思います!

・ユーロドルは売り目線なので
 下位足でチャンスがくれば売り戦略で、
 積極的に狙っていきましょう!

・ユーロ円はレンジ相場となっているので、
 再び下落してきたら売り戦略で狙っていけるでしょう!

★ワンポイント★
・1~2月は相場が大きく動き出す
 可能性があるので注意しましょう!

ドル円はまだまだ、
攻めづらい局面が続いています。

ただ、米大統領の就任式も終わり、
例年、1~2月は相場が動きやすい
といった特徴がありますし、

新大統領となった、
バイデンさんの動向も含め、
今後注目していきましょう!

それでは、
今回の相場分析レポートと、
トレード戦略を参考に、

今週も、あなたの利益に
少しでも繋げていただけたら、
とても嬉しいです^^

それでは、
また来週月曜日配信の

「相場分析レポート」

を、楽しみにしていてくださいね!