移動平均線の最終章「3本線分析」の活用法

プロトレーダーズレポートテクニカル分析, マックス岩本

こんにちは。
マックス岩本です。

前回は移動平均線の2本線分析を用いて、トレンドを6つに分類し、段階的にトレンドを捉える方法をお伝えしましたね。

そして今回は、同じく移動平均線の『3本線分析』をテーマにお届けしていきます。

もしかしたら「3本線分析ともなると、さらにトレンドを細分化して分析が複雑になるんじゃないかな……?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

実際、3本線分析ではトレンドを24個に分類でき、それぞれを頭に入れておくことでトレード精度も向上します。
ですが、今回の動画は24個すべてについて解説するという内容ではないので安心してください。

もちろん、そういった内容で解説することも可能ですが、それだと “ シンプルで分かりやすい ” という移動平均線のメリットが損なわれてしまいます。

今回の動画では理論的なお話ではなく、すぐにでもトレードで使える3本線分析の活用方法にフォーカスして解説しています。

実際のチャートを使って、3本線の位置関係をお見せしながら「エントリーを見送るパターン」「積極的に仕掛けていくパターン」などについて具体的にお伝えしている、必見の内容です。

シンプルでありながら、パラメーターの設定や組み合わせによって、マーケットの現状を把握できる移動平均線。
その有用性を動画で感じていただけると思うので、ぜひ最後までご覧になって、あなたのトレードに活かしてくださいね。

※動画が再生されない場合はこちらをクリック

最後にあなたへメッセージ

投資で成功するためには、日々の継続学習が重要であることはいうまでもありません。
継続して学習することによって、投資家としての視野が広がり、あなたの確かなトレードスキルも確立されていくのです。

この点は、クロスリテイリングさんでもこれまでお伝えしていることですね。
私自身、そうしたクロスリテイリングさんの掲げる理念や目標と共感していると感じたからこそ、こうして記事を掲載させてもらっています。

ぜひ日頃のFXの学習を積み重ねるひとつとして、私の記事もあなたの糧となれば幸いです。

さらに私は現在「1秒スキャルFX 無料オンラインレッスン」というコンテンツでも、講師を務めさせていただいています。

この講座の特徴は、たった2色を見分けて相場を読み解ける点にあります。
色を見分けるだけでエントリー&決済を行うため、FX初心者でも「わずか1秒」の判断でトレードが実現できてしまうのです。
非常にシンプルかつ瞬時に判断できる内容ですので、FXをこれから学習しようという方はもちろん、毎日忙しくされている方が空いた時間にトレードをするのにも適しているでしょう。

私の持つノウハウを凝縮した「1秒スキャルFX 無料オンラインレッスン」ですが、なんと今だけ期間限定で、無料でご覧いただくことができます。

簡単なFXの手法で今すぐ利益を上げたいとお考えの方なら、このチャンスを逃す手はありません。
FX初心者にもわかりやすくお伝えするように心がけた自慢の無料講座ですので、この機会にぜひとも受講してみてください。

1秒スキャル